トレーニングをすることの重要性の中に、睡眠を促進するということも含まれています。

睡眠って、人間の体にとってとても大切なことですが、体の疲れを取るだけではなく、脳を休めるためにもとても大切なことなんです。

以前のブログにも書きましたが、私の健康でとても大切なことは、食事、ワークアウト、そして、睡眠の3つです。

私はあまり深く睡眠するタイプではないので、ある程度の睡眠時間が必要なのですが、最低でも6時間、ベストな睡眠時間は、7時間半が一番からだが快適な状態になるんですよね。

ところで、睡眠が必要なことは皆さんもご存知だと思いますが、睡眠は疲れをとるだけではなく、体内のホルモンが分泌され、新陳代謝を促進するからなんです。

そうすることにより、免疫力を高めます。反対に睡眠不足になると、体力が低下し、集中力がなくなったり、判断力も低下します。

ところで、睡眠にはリズムがあること、ご存知ですか?

ノンレム睡眠といって、心身ともに深い眠りについている状態と、レム睡眠といって、体は眠っているけれど、脳が覚醒状態になっていることをいうのですが、その周期が1時間半ごとに繰り返されています。

なので、私の目覚めが7時間半がベストなのは、1時間半の倍数で、そうでなければ、6時間が体が楽におきれます。

個人差があるので、一概には言えないかも知れませんが、多くの人は1時間半の倍数の睡眠をとるのが、目覚めよくおきれるようですね。

あと、私はベットで少し本を読んで、その後すぐに眠れるタイプなのですが、よく、なかなか眠れないってい人がいると思うのですが、できるだけ、睡眠をさまたげるものを避けるようにするといいですよね。

たとえば、コーヒーや紅茶などに含まれているカフェイン、それに、アルコール、タバコや、遅い時間の食事もそうですね。

アルコールは一瞬眠りを誘いそうなのですが、深い眠りにつけません。そのため、目覚めた後が体が疲れていたりします。また、遅い時間の食事も、まだ胃の中が消化していない状態になるので、最低睡眠時間の3時間以上前は、何も食べないのが理想ですね。

自分にあった質のよい睡眠をとって、心も体も、そしてお肌も元気でありたいですね!
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-24 16:32
今日は、最近NYではやっているアンチ・グラビティー・ヨガを取り上げたいと思います。

アンチ・グラビティー・ヨガってどういう意味かというと、重力に逆らうということで、それをヨガに取り入れたのがアンチ・グラビティー・ヨガなんです。

f0252571_14463361.jpg


f0252571_14504560.jpg


この写真を見てもらったらわかると思うのですが、天井からたらした布に体を絡ませて、逆さになったり、空中でバランスとりながら、ポーズをとっていきます。

このヨガは、通常のヨガとは違い、布を使って空中にういている状態でバランスととるため、腕、腹部、胸部、肩などの筋肉を使うことになるから、続けているときれいな筋肉がついていきます。

また、体を逆さにすることにより、体内の分泌をよくし、また、リラクゼーション効果にもよいとされています。

ストレス発散、また、アンチエージング効果もあるとして今人気を集めています。

このアンチ・グラビティー・ヨガをやっている人たち、見たことありますが、なんだか楽しそうでしたよ。

お勧めです。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-22 15:04
今日のテーマはビューティー。

スキンケアのコスメについてなのですが、コスメプラウドというブランドの化粧品は本当にすごい!

f0252571_15552919.jpg


私は、もともとコスメにはあまり興味を持つタイプではなかったのですが、このプロダクトに出会ってから、スキンケアに対する見方が180度変わった。

これも、学んでいってわかったことなのだけれど、80%のスキンケアは、肌に浸透していないのです。

どういうことかというと、肌の奥には0.2mmのところにある基底層というのがあって、スキンケアはこの基底層まで届かないと、意味がないのです。

ということは、浸透していないというわけで、浸透していないということは肌の表面だけに塗っていることになるのです。

浸透していないということは、結局は肌の表面だけに塗っているということになるわけだから、効果がないっていうことなんですよね。

そこで、このゴールドリバイタライザーの登場なのですが、このジェルは24Kの純金を使っているのですが、この純金が放つ自然なマイナスイオンで、肌の内部の角質層のさらに奥の基底層に届き、古くなった角質を取り除いてくれるのです。

この角質が残っていると、肌がくすんでしまうから、まるで肌が便秘しているのと同じになるんですよね。

このゴールドリバイタライザーをはじめて使ったときは、もう本当にびっくりしましたよ。1分で結果がでるんです。

だって、1分ほどで結果が出てしまうコスメってまずないじゃあないですか~。

これ、冗談抜きで本当なのです。

このゴールドリバイタライザーを使ってマッサージをすると、肌の奥にたまっていた古い角質がごっそりと取れて、それが取れると美白効果があるんです。

なんで、こんなに角質が肌の奥にたまるかというと、活性酸素と呼ばれる、肌にとても悪いものが空気中に含まれているんですよね。たとえば、ホコリとか排気ガス、たばこやお酒なんかもそうですよね。

これらの活性酸素がいったん肌に入ると、取れないんです。だけど、この純金を使ったマイナスイオンの効果で取れてしまうってわけなのです。

このジェルで1週間に2、3回マッサージをすると、本当に美白効果があり、そして、その後に、化粧水やクリームを塗ると、とにかく浸透性があるんです。

使い方は簡単です。

お化粧を落として洗顔をします。そして、しっかりとタオルドライをしてから使用します。

ジェルを顔の各部分に塗って、指でやさしくマッサージします。

はじめはべとべとしているジェルなのですが、30秒くらいマッサージをしていくと、だんだんとピカピカ光って水っぽくなっていきます。

その状態でいったんストップし、10秒から20秒くらい待ちます。

その後、もう一度マッサージをすると、びっくりするくらいの角質が出てきますよ。

それを、ぬるま湯でさっと流します。

この後は、通常通り、化粧水、美容液、クリームを塗って仕上げですが、本当に肌の奥まで浸透してるって感じがします。

ちなみに、あかちゃんの肌って80%がマイナスイオンで20%がプラスイオンだといわれています。

あかちゃんの肌になるのは無理ですが、マイナスイオンを入れることにより、つるつるの赤ちゃんのような肌に近づけられるってことですね。

ちなみにアメリカでは、

http://www.jp.cosmeproud.com/

日本では、

http://www.cosmeproud.co.jp/index.htm

お値段はアメリカで$100、日本では12600円ですが、1個で3ヶ月ほどもちます。

アメリカで購入をしたほうが少しお安いですね。

家でも、スパと同じトリートメントができてしまいます。

ぜひ、使っていただきたいコスメです。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-21 16:21
ここ数年アメリカで人気なのが、ヘルシー思考の人たちを中心に人気を集めている、デトックス効果のあるベジタブルジュース。

以前にも増して、ジュースバーが増えたこともありますが、最近ではオーガニックの野菜やフルーツをメインにして作られたジュースにより、デトックス効果がえられるジュースクレンズが急上昇。

セレブやファッションモデルたちが体調を整えるために飲むドリンクとして、無理なダイエットをすることなく、健康にシェイプアップする方法として、ジュースクレンズを飲むダイエットが実施されています。

市販のジュースクレンズには、いくつかの用途に分かれているものもあり、肝臓デトックスを中心にしたものや、体をアルカリ性にするものなどがありますが、本格的にダイエットをしたい人は、このジュースクレンズを1日6本から8本飲み、それを5日ほど継続しなければいけないわけなので、お値段のほうもかなり高額になりますが、それなりの効果も期待できます。

下の写真は、代表的なジュースクレンズで、NYのホールフーズやディーンアンドデルーカなどでも取り扱われています。

f0252571_9312864.jpg


体のphバランスを整えるものや、抗酸化の強いものなどに分かれており、またセットになっているものの販売されていますが、本格的なダイエットに取り組みたい人は、1日6本から8本飲むわけで、それ以外は一切ほかのものを食べない、飲まないようにし、しかも5日は続けなければ効果がないわけなので、相当な意志の強さと、費用もかかってきます。

ところで、トレーナーの私としてはどうなのよ、ってことなのですが、私としてはワークアウトの前後だいたい30分から1時間以内にはプロテインをとるように心がけています。

で、私ももちろんベジタブルジュースは飲むのですが、近所のジュースバーに行き、そこで7~9種類の野菜や果物のミックスベジタブルジュースを頼み、さらにプロテインパウダーを加えたものを飲むようにしています。

f0252571_9465921.jpg


f0252571_9482499.jpg



この写真は、私が通常のむミックスジュースにプロテインパウダーを入れたもので、さらにジンジャーとレモンもプラスしてもらっています。

お値段は、ジュースのみだと約$6で、プロテインパウダーを入れて$8位です。

なので、通常のランチとあまり変わらないような金額なわけで、これを毎日飲んでいたら、けっこう費用はかさみますよね。

だけど、実際サラダでこれだけの野菜を摂取しようと思っても、なかなか食べれない。

なので、ジュースにすることにより、キャロットやセロリ、ケールやパセリ、きゅうりなどの野菜をふんだんに取ることができるのです。

あと、やっぱり続けることが大切だと思うんです。

これを1日飲んだからって変化はないと思うのですが、毎日、いえ、毎日でなくとも頻繁に続けていると、あるとき、体重が減っただとか、体が丈夫になったとか、肌がきれいになったとかって変化にきずくはず。

昨日のブログにも書きましたが、こつこつをいかにモチベーション高く継続させるかなんですよね。

途中挫折する人がよくいますが、まず自分のゴールを設定することが大切だと思うんです。

いつまでにどうなりたいかというイメージを描き、そして、食事の観念もすこしヘルシーなものに変えていきましょう。

そうすることで、楽しく、ポジティブなライフがおくれるはず。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-19 10:11
私は、トレーニングを始める前に、必ずクライアントさんのゴールを聞きます。

その人その人により、ゴールはさまざまですね。

多くは、ダイエットをしたい、もっとシェイプしたいというのが圧倒的に多いですが、なかには、太ってはいないので、もっと筋肉をつけて強くなりたいとか、、、。

そのゴールにむかって結果が出せるようにするのが、トレーナーの仕事。

なんですが~、私がトレーニングをする時間というのは、ほんの30分か、1時間程度です。

そのトレーニングを週に1回から2回、たまに3回の人もいますが、大体そんなものです。

トレーニング中は、皆さん一生懸命にワークアウトされるわけですが、いざ終わってみて普通の生活に戻ってみるとどうでしょうか?

おいしい食べ物やドリンクがたくさんあって、誘惑も多いですね。

特に、ダイエットをしたいと思っている人は、この30分から1時間のワークアウトだけで自分のゴールのボディーになることは無理です。

食事制限をしてカロリーも落とし、また、一人でもワークアウトをこつこつする時間を持たないとゴールははるかかなたですよね。

もちろん、何もしないよりはトレーナーをつけてワークアウトをしたほうがぜんぜんいいわけですが、終わってもりもりとこってりした食事にカロリーの高いお酒なんかを飲んでしまうと、燃やしたカロリーが台無しですね。

理想は、先日ご紹介したような栄養もとれ、カロリーの少ないシェイコロジーのようなドリンクをのみ、ディナーをスキップするのがよいですが、そうでなければ、できるだけ炭水化物をおさえ、脂身の少ない白身魚やささみのお肉、豆腐などのたんぱく質と野菜などをとるのがよいですね。

あと、ハードなワークアウトはトレーナーと一緒でないと難しいので、せめて軽く走ったり歩いたりをマシーンを使ってこつこつするなどの努力が必要です。

人間は楽な方向に進むようにできている生き物です。

おいしいものを食べて、楽していたほうが楽しいに決まっているのです。

でも、ゴールはダイエットだったりシェイプアップなわけです。

1日で5キロやせたり10キロやせるなんてことは無理なんです。

ですから、毎日の生活を改善して太りにくい食事に変えたり、体を動かす癖をつけることが大切です。

はじめは難しいんです、でも、やっていくうちに、歯磨きをするのと同じくらい、生活になくてはいけないものになってきます。

一生、豆腐を食べろっていっているわけではありません。

ある程度の体重が落ちるまでです。

とにかく、行動をしないと結果は出ません。

あるとき、結果が出だして自分の体に変化に気がついたとき、ワークアウトがもっと楽しくなりますよ。

そして、体が軽くなり、トーンアップしている腕を見つけたとき、やった~って叫びたくなりますよ。

まずは、最初の1ヶ月です。

ちょっと大変だけど、がんばってみましょう。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-19 01:34