今日もP90Xのクラスをとってきました。

今日は、トレーニングの内容が少し変更されていましたが、筋肉が慣れてきたのか、初期のころに比べて、かなりついていけるようになりましたね。

クラスの中には、受けるのが始めての人たちがいたので、ちょっときつそうでしたが、このトレーニングは無理をしてついていく必要はなく、ビギナーはジャンプするところをしなかったり、自分のレベルに合わせて行うことができます。

ほとんど、休憩がなく、5秒か10秒の休憩をしながら、ずっとトレーニングを続けているというワークアウトなので、呼吸もしっかりしないと、頭痛の原因にもなります。

だけど、これだけのトレーニングを1時間もしていると、800カロリーくらいは消費されると思うので、ダイエット目的の人は、この会社がだしているシェイコロジーというドリンクを飲んでディナーはスキップするとかしていくのがベストです。

f0252571_15523658.jpg


私の場合は、もう少し筋肉をつけて強くなり、シェイプした体つくりをすることと、もっとスタミナをつけることが目的なので、このシェイコロジーと通常のしっかりしたディナーを取ります。

シェイコロジーは、ワークアウトの1時間前後にとるようにしています。

あとはプロテインを食事からしっかりととります。脂身の少ないお肉と野菜をたっぷり取り、ごはんやパン、パスタなどの炭水化物は控えめにするように心がけています。

以前は、おいしいものは何でも食べていましたが、トレーナーを目指すようになってからは、脂肪の少ないお肉や野菜、フルーツをたっぷりと取り、プロテインパウダーもワークアウトの前後にとるようにしています。

後は、睡眠がしっかり取れたら最高ですね。

ワークアウト
バランスの取れた食事
睡眠

この3つをしっかりととっていることが、一番のアンチエージングだと思っています。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-14 15:55
昨日のブログで、マッスル・コンフュージョンのことを書きましたが、まさしく、そのワークアウト方法を取り入れているのが、P90Xというワークアウト。

f0252571_15493475.jpg


f0252571_15485242.jpg


トレーナーである私も、もちろん、新しいワークアウト方法などを研究して、自分で実践をして取り入れていっているのです。

で、今日は、そのクラスを1時間とってきました。

このP90Xというワークアウトに関して簡単に説明をしますと、ファウンダーでありトレーナーの、トニー・ホートンが、自宅のガレージでパーソナルトレーニングを始めたことから始まったのです。

当初は、1時間たったの20ドルで教えていたのですが、口コミで広がり、有名ミュージシャンが彼のクライアントになり、つづいてセレブリティー達をトレーニングする、セレブリティー・トレーナーとなったのです。

アメリカらしいストーリーですよね!!

その彼のワークアウトがDVDで発売されるようになったのですが、当初はまったく売り上げも上がらなかったらしいのですが、その後、あるプロデューサーの目に留まり、P90Xとなってグレードアップをしたのがきっかけで爆発的な人気を得るようになったのです。

彼のワークアウトは、このDVDを見ながら家でワークアウトができ、そして90日で脂肪がおち、筋肉のついた鍛えられた体になるというプログラムが組み込まれています。

DVDは12枚ありますが、それぞれのトレーニング方法が、体のパーツごとに分かれています。

主には、ダイエット用のプランとして発売されたワークアウトなのですが、その人のボディーに合わせて、やせたい人、強くなりたい人ように、食事などは調整する必要がありますね。

あと、まったくワークアウトに慣れていない初心者の人は、かなりきついワークアウトになっているので、徐々に体を慣らしてからでないと、正直かなりきついです。

私も、初めてこのクラスをとったときは、もうへとへとでしたが、筋肉がなれてきたので、かなり楽になってきました。

このプログラムを実践してやせたいと思っている人は多いと思いますが、もちろん、このワークアウトに加えて食事療法もしなくてはいけませんね。

この、P90Xの会社である、BEACHBODYから、ドクターが開発したとてもバランスの取れたシェーコロジーというパウダーも売り出されています。

私も早速購入をし、ダイエットというよりは、しっかりプロテインがとれるように飲んでいます。

おいしいですよ!
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-13 16:03
私が行うトレーニングは、カーディオでカロリーを燃やし、そして、筋肉を鍛える筋トレなどを組み合わせたものが主となります。

また、マシンばかりを使ったトレーニング方法ではなく、マット、ダンベル、レジスタンスバンドなどのとてもシンプルなものを使っていきます。

人間の体は、同じスポーツやトレーニングばかりしていると、体がその動きに慣れてしまい、エネルギーを消費せずに同じ動きができるようになってしまうんですね。

同じトレーニングをしていても、だんだんカロリーが消費せず、効果が出にくくなってくるため、毎回とはいかなくとも、適度にワークアウトのルーティーンをかえ、違う動きや使う筋肉を変えていき、徐々にレベルをあげていきます。

そして、同じワークアウトばかりをしていると、飽きてしまい、楽しくワークアウトもできなくため、新しいワークアウトをとりいれて、チャレンジする楽しさも大切だと思うんです。

よく、ジムにいって汗をかいたら、それだけで満足している人っていませんか?

また、一人でワークアウトをしていると、限界を超えようとしたり、新しいことに挑戦しなくなってしまうんですよね。

今日もジムに行って汗をかいた、体を鍛えたと思っている人がいると思うんですけど、1ヶ月たってもからだが変化していない人って以外にいるんですよね。

人間は、できれば楽でいたいという怠け心があるんです。だから、それを取っ払って、自分の限界を超えてワークアウトするということに挑戦するためにトレーナーをつけるわけです。

そして、こつこつと継続させ、自分の生活習慣の中にワークアウトを取り入れていきましょう。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-12 15:18
今では、パーソナルトレーナーとして、クライアントさんにトレーニングを指導している立場ですが、以前は、私もトレーナーをつけてワークアウトをしていました。

そして、パーソナルトレーナーをつける期間は、ほんの1ヶ月程度でいいかなと思っていたのですが、私のトレーナーは、常連のクライアントがいっぱいいるんです。

一番長い人で、たぶん、6年くらいずっとトレーナーをつけて、毎週2回ほどのトレーニングをしています。

どうして、こんなに長い間トレーナーをつけるのだろうと思っていましたが、実際に私もやってみてわかりました。

もちろん、お金に余裕があって、時間的にもジムに通える時間のある人でないと無理なことなのですが、自分でトレーニングをしていると、どうしても正しいトレーニング方法が見つけられないし、楽しくないんですね。

また、限界も超えれなく、ワークアウトのメニューが単純になってしまいます。

トレーナーに指導してもらいながらワークアウトをすることによって、いろんなトレーニング方法や組み合わせを組んでくれるから、楽しくできるわけです。

特に男性は、ワークアウトのやり方を知っているからと、自己流でやっている人がいますが、筋肉がきれいについていない人がいっぱいいます。知らぬは本人だけ!!!

筋肉を大きくして、強くしたいと思っているかもしれませんが、大きくしたからかっこよいわけでもなく、強いわけでもありません。

バランスがあるわけだし、全体に筋肉がついて、シェイプされていない人もたくさん見かけますね。

私がトレーニングを指導するときに気をつけていることは、クライアントさんのゴールを達成することが第一ですが、楽しんで継続してもらいたいんです。そして、体だけでなくメンタルもポジティブになってほしいのです。

また、ワークアウトをしていると、次第に健康管理に注意をするようになるのですが、食べるものの質を考えたり、睡眠が促進できるようになるから、生活のバランスがよい方向に流れていきますね。

そして、姿勢もよくなり、また、血行がよくなるため肌や髪にもよいわけですよね。
特に、年齢が上がるにつれ、ワークアウトをすることでアンチエージングにも効果的なわけです。

心と体を鍛え、そして、いつまでも若々しくいられるように、心をこめてワークアウトの指導をさせていただきますね。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-11 16:34
今日は、危険なダイエットの一例をお話させていただきますね。

最近ダイエットで話題になった、スティーブ・ジョブズの自伝映画の、「Jobs」の主演を演じたアシュトンクッチャーがフルータリアンダイエットを行い、すい臓の痛みが原因で入院をすることになったニュースなんです。

フルータリアンとは、食事の75%をフルーツにし、それ以外は野菜とナッツ類しか食べないダイエット方
法、しかも生の状態で食べる、ロウフードのみを摂取するやり方。

実は、このフルータリアンは、とてもすい臓に負担をかけるらしく、今回のニュースからも理解できますよね。

一見、フルーツをたくさん取るから、体によさそうでダイエットとしては効果的に見えるのですが、危険なんです。

よく、ダイエット中はフルーツや野菜しか食べない人を見かけますが、あれって、一見よさそうなダイエットにみえますが、とても偏っているから、健康的にやせられないし、内臓にもよくありません。

また、こういう食事をしていると、いったんは体重が減りますが、栄養が偏り、ホルモンのバランスが崩れたり、また、肌や髪がかさかさになりドライになったりします。

なので、気をつけていただきたいのは、食事制限はするにしても、体に必要な栄養は最低限取り偏りすぎないこと。また、食べるものの質を考え、そして、脂肪を燃やすように運動をすることです。

ダイエットで体重を落とすことと、きれいな体になることは違います。

適度な筋肉をつけ、健康な肌や髪を守る食事をすることを心がけましょう。
[PR]
# by fitandbeauty | 2013-02-10 16:17