ワークアウトの魅力

私は、NYでパーソナルトレーナーをしています。

そして、人々がきれいで健康な体、若々しいきれいな肌、美しくなっていく姿を見るのが大好き。

そんな思いからパーソナルトレーナーになったのです。

といってもですね~、以前はワークアウトをするってことが、あまり楽しいことではないと思っていたのです。

以前、社交ダンスのラテンダンスに夢中になり、大会にも出ていたことがあったのですが、それはそれは楽しくって、私のパッションだったんです。

でも、仕事が忙しくなり、なかなかダンスの時間がとれなくなり、おまけにレッスンも高い。

結局続けていけなくなってしまい、やめてしまったのです。

で、やめて1年くらいでしょうか、太ってはないけれど、自分の筋肉が衰え、たるんでいることに気がついたのです。

このままではいけないと決心、そしてジムに通いだしました。

そのときであったトレーナーに、ワークアウトのすばらしさを教えてもらってから、私も、人を健康に、ポジティブにできる仕事がしたいって思うようになり、パーソナルトレーナーの資格を取ったんです。

ワークアウトをするって、もちろん体を鍛えるんですけど、姿勢はよくなるし、睡眠を促進し、とにかくポジティブな思考になれる。ジムに行って下を向いて落ち込んでる人っていませんよね!

それに、メンタル強くなれるので、仕事や社交にもとても重要なんです。

トレーナーの仕事って、クライアントにワークアウトをさせるだけでなくって、楽しくエンジョイしながら、健康になってもらうためのお手伝いをするんです。

時には、悩みを聞いたり、カウンセラー的な役割を持っているから、本当にやりがいある仕事だと思っています。

あと、なんといっても、クライアントのゴールが達成できたときがとても幸せを感じますね。

筋トレをすると、筋肉がついてムキムキになるから、いやだと思っている人がいるかもしれませんが、そんなことはないですよ。英語でいうと、スレンダーでトーンアップさせたいわけです。

ワークアウトのやり方しだいでは、本当にきれいで、しまったきれいな体になりますよ。

アメリカのセレブはみんなやってますよね。そして、ここ、アメリカはワークアウトの先進国です。

また、いろんな美と健康、そして、NYライフの楽しいお話をさせていただきますね。

では、また。
[PR]
by fitandbeauty | 2013-02-07 14:36