マッスル・コンフュージョン

私が行うトレーニングは、カーディオでカロリーを燃やし、そして、筋肉を鍛える筋トレなどを組み合わせたものが主となります。

また、マシンばかりを使ったトレーニング方法ではなく、マット、ダンベル、レジスタンスバンドなどのとてもシンプルなものを使っていきます。

人間の体は、同じスポーツやトレーニングばかりしていると、体がその動きに慣れてしまい、エネルギーを消費せずに同じ動きができるようになってしまうんですね。

同じトレーニングをしていても、だんだんカロリーが消費せず、効果が出にくくなってくるため、毎回とはいかなくとも、適度にワークアウトのルーティーンをかえ、違う動きや使う筋肉を変えていき、徐々にレベルをあげていきます。

そして、同じワークアウトばかりをしていると、飽きてしまい、楽しくワークアウトもできなくため、新しいワークアウトをとりいれて、チャレンジする楽しさも大切だと思うんです。

よく、ジムにいって汗をかいたら、それだけで満足している人っていませんか?

また、一人でワークアウトをしていると、限界を超えようとしたり、新しいことに挑戦しなくなってしまうんですよね。

今日もジムに行って汗をかいた、体を鍛えたと思っている人がいると思うんですけど、1ヶ月たってもからだが変化していない人って以外にいるんですよね。

人間は、できれば楽でいたいという怠け心があるんです。だから、それを取っ払って、自分の限界を超えてワークアウトするということに挑戦するためにトレーナーをつけるわけです。

そして、こつこつと継続させ、自分の生活習慣の中にワークアウトを取り入れていきましょう。
[PR]
by fitandbeauty | 2013-02-12 15:18